tkhshrsのログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PDAからPCの地図ソフトにGPSデータを流し込む(その3)

バックナンバー:その1 その2

PCの設定:地図ソフト

カシミール3Dの設定

通信→GPSナビゲーションの開始...→GARMIN GPS(232C/USB) を指定します。
Kashimir1.jpg

RS-232C(COM)接続をチェックし、通信ポートにはその2の編で設定した仮想COMポートを指定します。また、設定を指定し、ビット/秒を9600にしておくと安定する様です。その他の設定はお好みで。
開始を押すとGPSデータの受信待機状態になります。

Super Mapple Digital Ver.6の設定

ファイル→設定→GPSレシーバ
SMD1.jpg

機種にはNMEA WGS-84出力タイプ接続ポートその2の編で設定した仮想COMポートを指定します。OKボタン押下。
ツール→GPSナビゲーション開始 で、GPSデータの受信待機状態になります。

(続く)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tkhshrs.blog80.fc2.com/tb.php/32-ab331b39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RS-232Cのミニ知識

RS-232CRS-232 (Recommended Standard 232) は、パーソナルコンピュータ|パソコンと音響カプラ、モデムなどを接続するシリアル方式のインターフェースの一つである。インターフェースはポートとも呼ばれるため、シリアルポートと一般に呼ばれることもある。.wikilis{f

  • 2007/03/02(金) 05:29:34 |
  • IT(情報技術)用語辞典

★送料無料!!★日本地形図v7の北海道地区が

日本地形図(TOPO10M)v7の北海道地区が転送されている512MBのmicroSDメモリです。microSDスロットを持つ日本版Xシリーズ(GPSMAP60CSx-J等)に差し込むだけで、すぐにご使用頂けます。PCにインストールするためのDVD-ROM等のメディアは付属しません。こちらのメモリカード

  • 2007/08/19(日) 15:47:07 |
  • GPSをたくさん集めました

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。