tkhshrsのログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PDAからPCの地図ソフトにGPSデータを流し込む(その4)

バックナンバー:その1 その2 その3

IPネットワークの設定

USB、Bluetooth、無線LAN、PHS、etc.
なんでも良いです。母艦PCとPDAとのIPによる通信手段を用意します。
手っ取り早いのはUSBですね。

USB接続の場合

PCとPDAをUSBケーブルで接続します。
設定完了。

いちおう、ネットワーク接続が生成されていることをPCで確認しておきましょう。
コマンドプロンプトを立ち上げて、「ipconfig /all」コマンドを実行します。
以下の様な内容が表示に含まれるはずです。

Ethernet adapter ローカル エリア接続 7:
  Connection-specific DNS Suffix . :
  Description . . . . . . . . . . . : Windows Mobile-based Device #5
  Physical Address. . . . . . . . . : XX-XX-XX-XX-XX-XX
  Dhcp Enabled. . . . . . . . . . . : Yes
  Autoconfiguration Enabled . . . . : Yes
  IP Address. . . . . . . . . . . . : 169.254.2.2
  Subnet Mask . . . . . . . . . . . : 255.255.255.0
  Default Gateway . . . . . . . . . :
  DHCP Server . . . . . . . . . . . : 169.254.2.1

IP Address 169.254.2.2はAPIPAといって、USB接続したときに自動的に割り当てられたアドレスです。このアドレスに対してPDAからTCPセッションを張ることになります。
ActiveSyncは、動かさなくてもOKです。

(続く)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tkhshrs.blog80.fc2.com/tb.php/33-e3fb39c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。