tkhshrsのログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MimicGps Build 2007.09.08

・Willcom基地局番号(CSID)の変更に伴い、計算版のW-SIM測位がうまくいかなくなっていた問題の対応。

MimicGpsのホームページ


アップデートの際には、基地局データベースファイル(csdb_07080602.zip)も、必ず同時に更新してください。
スポンサーサイト

コメント

はじめまして。
Mapple Digitalとの組み合わせで、ありがたく使わさせていただいています。
W-SIM(計算)を指定して使っているのですが、mimicGPSを終了すると、設定を忘れてしまうようで、基地局データベースのインストール→W-SIM(計算)の指定→自動的に隠す、の操作を、mimicGPSを立ち上げなおすたびに繰り返しています。
現状、この設定を覚える手段はないのでしょうか?

  • 2007/09/12(水) 12:20:48 |
  • URL |
  • これ #LvuB0Hro
  • [ 編集]

これさん、はじめまして。
MimicGpsは終了時(メニュー→終了)に、\Program Files\MimicGps\MimicGps.xmlというファイルに設定内容を保存します。
そして、次回起動時にこのファイルを読み込んで、設定内容を動作に反映する仕組みとしています。
基地局DBのパスや「自動的に隠す」なんかも保存していますので、うまくいっていれば設定をやりなおす必要はありません。
さて、これが上手に動いていないとなると、MimicGps.xmlへの保存/読込みがあやしいです。
お手数ですが下記の事項を確認してください。

1.MimicGpsを起動して「基地局データベース」他の設定を行う。
2.「メニュー」→「終了」を実行。
3.\Program Files\MimicGps\MimicGps.xmlが生成されているかどうかを確認。
4.MimicGps.xmlが存在する場合、再度MimicGpsを起動して1の設定が反映されているかを確認。
5.だめならMimicGps.xmlを削除して1からもう一回やってみる。
6.それでもだめなら、MimicGps.xmlをtkhshrs@gmail.comに送ってください。

以上、お手数ですが宜しくお願いします。

ご回答ありがとうございます。おう
試してみましたが、mimicGps.xmlが生成されないようです。
インストール先は、microSDではなく、内部メモリですので、何も特別なことはしていないつもりですが・・・なぜでしょうね?

  • 2007/09/16(日) 08:02:04 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集]

変ですねえ。
終了の正しい手順(メニュー→終了)を実施すると、「GPSの設定を元に戻そうとしています。全てのGPSアクセスが停止していることを確認して下さい。」というダイアログメッセージが出て、「OK」を押下すれば、MimicGps.xmlに設定を書き込みにいくようにプログラムを作っております。
もしこの時点で、MimicGps.xmlへの書き込みが何らかの要因で阻害されているとすれば、エラー発生を示すメッセージが表示されるはずなんですが。。。
終了の正しい手順が、何の滞りもなく完了したとなると、想定外の事態が発生しているものと思われます。
あとできる施策は、MimicGpsをインストールし直すことぐらいでしょうか。
[再インストール手順]
1. アンインストール
2. \Program Files\MimicGpsというフォルダをフォルダごと消去
3. インストール

原因、私のせいでした。
設定を覚えない原因は、MimicGpsの終了を、WKTSKを導入したうえで、終了ボタンで行っていたためでした。
ご指示のとおり、メニューから終了させたら、設定を記憶してくれるようになりました。
ご迷惑をおかけしました。

  • 2007/09/18(火) 18:09:23 |
  • URL |
  • これ #-
  • [ 編集]

外部からのシャットダウンには、いまのところ対応していないんです。申し訳ないです。
でも、普通やりますよね。私も他のアプリではよくやりますんで。(^^;
なんとかならんものか、ちょっと検討してみます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://tkhshrs.blog80.fc2.com/tb.php/70-59c906de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。